先程、外でわらび餅屋さんが通った音を聴いたので、大阪を想い出しました

先程、外の道路(とは言っても、家からは少し距離があります)でわらび餅屋さんの車が、「わーらびー餅、わらび餅」とスピーカーから若い女性の声をテープで流しながら、移動販売しているのが聴こえました。以前は、私の家の辺りは、わらび餅屋さんが、車で通ることはなかったのですが、ここ数年、時々わらび餅屋さんが通りかかる音を聴くので、この辺りでも需要があるのかな?と思っていました。私は、以前大阪市内に住んでいたのですが、都心部はともかく、住宅が或る程度あるところでは、夏になると、わらび餅屋さんの車が移動販売していました。テープから流れる声は、初老の男性の声が多かった様に思います。しかし、それも年を追うごとに少なくなり、私が住んでいた最後の頃は、殆どなくなっていました。長引く不況のせいか、高齢化からか、廃業したのかも知れません。わらび餅屋さんが、大阪で移動販売していた頃の、テレビCMで、若い男性2人が軽トラックに乗って、そのうちの一人が、「わーらびー餅、わらび餅だよーん」とマイクで声を出すと、小学生くらいの子供が、「下手糞!」と言って走り去るというものがありました。今でも、夏場に放映されていた、そのCMを想い出しますが、やっぱり大阪らしいな、と思いました。

神戸の中で、オススメの飲食店を紹介したいと思います。

神戸の中で、オススメの飲食店を紹介したいと思います。
神戸市中央区にある、イタリアンレストラン ピノッキオというお店は、イタリア料理のお店で、
昭和37年(1962年)創業の老舗店だそうです。
店内は、レトロで、落ち着いた雰囲気があり、ゆったりくつろげるお店だと思います。
イカ墨のスパゲッティ(1720円ほどだったと思います。)は、イカ墨のコクが感じられ、美味しかったです。
また、ポルチーニ茸のリゾット(1830円ほどだったと思います。)は、噛みごたえのある食感で、ポルチーニ茸の
旨みが、しっかり感じられる美味しい一品でした。
こちらのお店は、JR三ノ宮駅から徒歩10分ほどの場所にあるお店です。
神戸市中央区にある、老祥記(ろうしょうき)というお店は、豚まんの美味しいお店です。大正4年(1915年)創業の老舗店だそうです。
豚まん3個、270円は、皮がもっちりしており、弾力があり、皮の中には、醤油風味の豚バラミンチや、ねぎなどが入っており、具沢山で、
美味しかったです。こちらのお店は、JR元町駅から徒歩5分ほどの場所にあるお店です。即日発行クレジットカード年会費無料